kuri table

くりテーブル

クリ材の天板は、使いこむほどにつやをまし、色が濃くなっていきます。
部屋の大きさや、使い方などにより、大きさや脚の位置などは変更が可能です。
お気軽にご相談ください。

みじかな山の木シリーズの椅子ともよく合います。
天板は幅接ぎ板にて。
上の写真のタイプは、脚は八角形で、着脱が可能です(ねじ込み式)。
(着脱が不要な場合は、ほぞ構造にて固定式にすることも可能です。)

上の写真は、幅1700×奥行き900×高さ680(㍉)のタイプです。 
価格は 189,000円(税込み207,900円、配送費用は別途)となります。

下の写真は、幕板を入れ、脚を端に寄せられるタイプです。
テーブルの脚間が広くなります。

大きさ・天板形状などなど、お気軽にご相談ください。



※ご注文方法は→こちらにて

© 2022 AC CRAFT