11.複雑な気持ち。

先日、屋根に上り、はじめての薪ストーブの煙突掃除をしました。自宅は平屋なので舐めていましたが、上に登ってみると思っていたより高く、梯子から屋根に、屋根から梯子に移る瞬間が一番の恐怖でした。 一応滑りにくい靴は用意したし、端から離れてしまえば、すべっても転げ落ちることもないのかな…無いんだろうなあ…と言い聞かせながら、棟付近にある煙突のところまで移動しました。 棟付近となるとさらに高く、周りを見渡すと、とても気持ち良かったのでありました。

© 2021 AC CRAFT