ソファではなく低めの椅子で。

大きく低めのテーブルに、大きく低めの椅子を配置する
お食事をするテーブルで、リビング的にも過ごしたい。
そんな方には「ソファほど深く腰掛けないで、ゆったり座れる」椅子がおすすめです。
このような椅子を大きく低めのテーブルに合わせることで、お食事やおやつ、ネット、テレビ、読書、新聞を広げたりなどなど、ご家族とのくつろぎの時間をゆったりとお過ごしいただけるスペースをつくることができます。

そんな空間におすすめの一脚

YSチェア
ソファほど深く腰掛けずに、ゆったり座ることができます。
幅550mm×奥行570mm×高さ700㎜ほど。座面の高さは380㎜。
価格は67,000円(税込み 73,700円)。

※高さ660~670㎜ほどのテーブルにおすすめです。
※クリ材を中心に、テーブルの制作もさせていただいております。
お気軽にご相談ください。

リビングダイニングの限られたスペースを大きく使う
お住いの設計・空間の使い方は様々ですが、居間と食堂が繋がっている「リビングダイニング」という設計になっているお家に住まわれている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。その空間のうち居間的スペースにはソファのセットやこたつ、食堂的スペースにはダイニングテーブルと椅子を、壁際の一部に収納棚をなど、それぞれの場所にそれぞれの用途の家具を配置して使われいる方も多いことと思います。

上記のように空間を分けてスペースをわけて使う方法もある一方で、居間部と食堂部のそれぞれにソファセットやテーブル・椅子を配置するのではなく、「それぞれの用途を兼ねられるテーブル・椅子を全体に一セット配置する」というおすすめの暮らし方の一つです。

リビングダイニングを分けずに大きな空間としてとらえ、大きく低めのテーブルを据え、テーブルでリビング的にも過ごせるようにすることで、スペースをより広く使うことができます。

※こちらの商品に関するご注文。お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願い致します。

© 2021 AC CRAFT